フリーランスが名刺だけで仕事を得る方法をご紹介

フリーランスの営業活動を徹底サポート!営業が苦手でも仕事はとれる!

最新の記事

カテゴリー一覧

フリーランスは名刺にこだわり直接営業

フリーランスは名刺にこだわり直接営業

Pocket

フリーランスになっての最初の仕事は名刺作り

フリーランスとして働く場合に、一番最初に必要になる物と言えば名刺でしょう。名刺には色々なデザインがありますが、どんな名刺にするのかによって仕事が取れるかどうかが決まると言っても過言ではないでしょう。ホ-ムページやチラシなどを作って広報活動をしていても、直にクライアントに営業する機会はやってきます。フリーランスになってすぐは、営業マンを雇う余裕はありませんから、自の足で営業をしなければならないのです。初めて会う人とは必ず名刺交換をしますが、どこにでもある様な名刺であれば、印象が薄くなってしまい、すぐに忘れられてしまうでしょう。それではあまり意味がありませんし、非効率です。初対面の人に自分を印象付けるチャンスでもあるので、名前さえ分かってもらえばいいと簡単に考えず、できる限り深く印象に残って、なにかあったら自分を思い出してもらえるような名刺を作るようにしましょう。そうすることで、この先のフリーランスとしてやっていく上で必ずやプラスになることでしょう。

名刺は自分の分身とも言える

フリーランスにとって、名刺はとても重要なアイテムです。
普通は、初めて会った相手にすぐに仕事を頼むクライアントは少ないものです。一度、検討してから後日連絡をしてくれる場合がほとんどでしょう。クライアントが、せっかく仕事を依頼したいと思ったときに、名刺には会社名や名前、住所、電話番号しか載っていなかったら、この人に仕事を頼みたいと思って貰えるでしょうか。最悪の場合は、他の人の名刺に混ざってしまって、見つけてもらうことすらできないかもしれません。
名刺は、名前を覚えてもらうということよりは、仕事の依頼を請けるために活用するものです。少しでも相手が、名刺に興味をもってくれることを期待して制作しましょう。例えば、自分をアピールするためにキャッチコピーを載せてみたりするのもいいでしょう。そこから話が広がって面白い人だと印象付けることができれば大成功です。とにかく名刺を使って自分をアピールし、連絡してみようと思わせることが大事です。

名刺で選ばれる事もある

今持っている名刺を見てみましょう。きっと、沢山の名刺を持っていることでしょう。それでは、その中で目を引く名刺は何枚あるでしょうか。
ただ、デザインが変わっている名刺だから良いという訳ではありません。また名刺には色々な情報が載っていますが、文字をたくさん書けばいいという物でもありません。文字が多すぎてしまうと、読み辛くなってしまいます。
いかに小さいスペースに重要な情報を載せながらも、数ある名刺の中で目立つ事が出来るかで、あなたの名刺が持つ力が決まってきます。

おすすめ記事ピックアップ

フリーランスが増え続ける?

フリーランスが増え続ける? 終身雇用が主流だった時代は、会社は生涯の生活を守ってくれる場所であり、その会社のために働くということに違和感を抱くこともなかったのかもしれません。しかし、「会社が生活を守ってくれる」という前提が崩れたことにより、社員の会社に対する忠誠心、愛社精神は徐々にうすれ、企業は求心力を失っていきました。優秀な人ほど、「会社のために働く」ということに見切りをつけて、「自分自信のために働く」という道を選びはじめています。 フリーランスが増え続ける?の詳細を見る

フリーランスはエージェントを営業として利用

フリーランスはエージェントを営業として利用 フリーランスにとって営業活動は重要であると同時に、負担にもなります。ひとりで全部こなしてこそフリーランスとはいえ、ひとりでできることには限りがあります。限られた時間、限られた体力、限られた費用の中で、いかに効率よく仕事をとるかが、フリーランスの営業のポイントです。そこで上手に活用したいのがエージェントです。仕事探しだけではなく、スキルアップに関するアドバイスや税務相談など、忙しいフリーランスをあらゆる面でサポートしてくれます。 フリーランスはエージェントを営業として利用の詳細を見る

フリーランス案件の価格設定に必要な知識

フリーランス案件の価格設定に必要な知識 フリーランスとして駆け出しの頃は特に、仕事をとりたい一心で無理な価格交渉に応じてしまうこともあると思います。しかし、一度値段を下げてしまったら、その価格がベースになってしまい、働けど働けど思うような収入につながらないという状況に陥ってしまいます。作業時間、かかる費用などをきちんと把握し、多少の値下げ交渉に応じても利益はきちんと残せるように、シビアな価格設定をすることが大切です。 フリーランス案件の価格設定に必要な知識の詳細を見る

Copyright © 2014 フリーランスの営業活動サポートナビ All Rights Reserved.