実感!フリーランスになってみてわかったこと

フリーランスの営業活動を徹底サポート!営業が苦手でも仕事はとれる!

最新の記事

カテゴリー一覧

フリーランスになって気づいたこと"

フリーランスになって気づいたこと

何事も、自分自身で体験してみて初めて実感として理解できることというのがあるものです。フリーランスという働き方に置き換えてもそれは同じで、例えば人脈の重要性はその最たるものでした。逆に、フリーランスになってみて気付いたことは、マーケティングの重要性です。個人事業主として自分自身のスキルを売るためには、自分自身をマーケティングする必要があるのです。どんな職業であってもマーケティング理論を学んでおけば必ず何かの役に立つことでしょう。

フリーランスは人脈が命

フリーランスは人脈が命

フリーランスとして個人で仕事をする場合には、人脈を広げるということが非常に重要になってきます。あなたという存在を知ってもらうことで仕事の契約にもつながるはずです。そのためにはまずセミナーやイベントなどに参加してすることで、あなたと同じ環境の人を探しましょう。情報交換ができるだけでなくモチベーションも高まるはずです。さらにポートフォリオやブログなどを作成し、自分の活動を知ってもらう努力をしましょう。Webサイトを作成し育てることで、そこからあなたを知り、仕事を依頼してみようと考えるクライアントも多いはずです。 フリーランスは人脈が命

フリーランスが自分を見失わないために

フリーランスが自分を見失わないために

理想のライフスタイルを実現するために独立してフリーランスになったはずなのに、日々のあれこれに忙殺されて、理想のライフスタイルどころか人間らしさすら失いかけているような生活を送っていませんか?収入が不安定であり、やればやるだけ稼ぎになるフリーランスは、どうしても働きすぎる傾向にあります。帳簿付けや請求書の発行など細かい事務作業も負担が大きく、仕事が増えれば増えるほどやらなければならないことに追われるようになり、気がつけば自分を見失ってしまうことも。忙しいフリーランスほど、時間というリソースを有効に使いましょう。 フリーランスが自分を見失わないために

フリーランスは自分自身をマーケティング

フリーランスは自分自身をマーケティング

フリーランスとは、何らかのスキルを持つ自分という商品をできるだけ高く売るという商売です。良い商品を作れば高く売れるとは限りません。商売の世界では「高く売れるものが良い商品である」と表現されることもあります。どんなに良いものでも売れなければそれは良い商品ではないということです。この理屈をフリーランスという働き方に置き換えてみます。フリーランスである「自分」という商品の強みと魅力を分析し、その商品を求めているターゲットは誰なのか、誰なら高く買ってくれるのかを徹底的に考えてみましょう。これが自分自身をマーケティングするという思考です。 フリーランスは自分自身をマーケティング

おすすめ記事ピックアップ

フリーランスが増え続ける?

フリーランスが増え続ける? 終身雇用が主流だった時代は、会社は生涯の生活を守ってくれる場所であり、その会社のために働くということに違和感を抱くこともなかったのかもしれません。しかし、「会社が生活を守ってくれる」という前提が崩れたことにより、社員の会社に対する忠誠心、愛社精神は徐々にうすれ、企業は求心力を失っていきました。優秀な人ほど、「会社のために働く」ということに見切りをつけて、「自分自信のために働く」という道を選びはじめています。 フリーランスが増え続ける?の詳細を見る

フリーランスはエージェントを営業として利用

フリーランスはエージェントを営業として利用 フリーランスにとって営業活動は重要であると同時に、負担にもなります。ひとりで全部こなしてこそフリーランスとはいえ、ひとりでできることには限りがあります。限られた時間、限られた体力、限られた費用の中で、いかに効率よく仕事をとるかが、フリーランスの営業のポイントです。そこで上手に活用したいのがエージェントです。仕事探しだけではなく、スキルアップに関するアドバイスや税務相談など、忙しいフリーランスをあらゆる面でサポートしてくれます。 フリーランスはエージェントを営業として利用の詳細を見る

フリーランス案件の価格設定に必要な知識

フリーランス案件の価格設定に必要な知識 フリーランスとして駆け出しの頃は特に、仕事をとりたい一心で無理な価格交渉に応じてしまうこともあると思います。しかし、一度値段を下げてしまったら、その価格がベースになってしまい、働けど働けど思うような収入につながらないという状況に陥ってしまいます。作業時間、かかる費用などをきちんと把握し、多少の値下げ交渉に応じても利益はきちんと残せるように、シビアな価格設定をすることが大切です。 フリーランス案件の価格設定に必要な知識の詳細を見る

Copyright © 2014 フリーランスの営業活動サポートナビ All Rights Reserved.